Home > 見どころ > 蹴上エリア観光案内

見どころ

蹴上エリア観光案内

蹴上エリア観光案内 一覧

南禅寺

南禅寺なんぜんじ

南禅寺は今から710年あまり昔の正応4年(1291年)、亀山法皇が無関普門禅師(大明国師)を開山に迎えて開創されました。 釈迦牟尼世尊の正法眼蔵を拈提し、参禅弁道によって仏祖的伝の心印を究明し、正法を伝授することを本派の宗旨とします。

【公式】臨済宗大本山 南禅寺
http://www.nanzen.net/index.html

蹴上発電所

蹴上発電所

蹴上発電所は琵琶湖から京都へ水を導く「琵琶湖疏水」を利用した水路式水力発電所です。日本初の事業用水力発電所として、明治24年(1891年)に運転を開始し、当初は80キロワットのエジソン式直流発電機2台が設置されました。運転開始から125年以上経った今なお、現役の関西電力蹴上発電所として電気を送り続けています。 創業時...

【公式】関西電力 京都支社「蹴上発電所見学会のご案内」
https://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/kyoto/tour_keage/

※参照【公式】フィールド・ミュージアム京都「年表・解説シート」(琵琶湖疏水)
http://www2.city.kyoto.lg.jp/somu/rekishi/fm/nenpyou/sheetlist_frame.html
http://www2.city.kyoto.lg.jp/somu/rekishi/fm/nenpyou/htmlsheet/toshi27_frame3.html

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館

国内外の近・現代美術や工芸を紹介する企画展を開催。 コレクション展では京都の美術に比重を置き、特に工芸を中心に近・現代の美術を幅広く所蔵し、順次入れ替えながら展示。

開館時間;<通常時間>午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
夜間開館については要問合せ。

【公式】京都国立近代美術館
http://www.momak.go.jp/